USBハブでデータの管理を効率的に!充電もできてオススメです!

USBポートを拡張してデータを効率的に管理したいと思ったことはないでしょうか?
特に作業でUSBをたくさん使う場合は、USBが足りない場合があります。
薄型のコンパクトのノートPCなんかはUSBの数が少ないのではないでしょうか?
モノによっては一か所しか端子がないなんてこともあり得ます。

そういう時にこのUSBハブが役に立つというわけですね。
これを使ってUSBポートを拡張するだけでなく、IPHONEなどの充電も同時にできてしまうのです。
これほど便利なものはないですよね。

また、応用的な使い方としては、USBハブと充電器をつなげて、USBの充電器としても機能させることも可能だと思います。
それによって同時に複数の機器を充電可能になります。
かなり効率的なので便利ですよね!

 USBポートはこのように本当にオススメできるので、

詳細をシェアしたいと思います。あなたの参考になれば幸いです。

 

>>>AnkerのUSBハブを見てみる

 

AnkerのUSBハブの詳細とは?

AnkerのUSBハブはただUSBを拡張するだけではなく、高速にデータを送ることが可能ですし、
充電にも使うようにすることもできます。

さらに詳

【高速データ転送】
最大約5Gpsという速度で動画や音楽を素早く転送可能です。
【1台2役】
充電と同時にデータ転送ができます。
【1つで4ポート】
USBポート1つに4つ拡張できます。さらに、パソコンの作業をより向上させることができ、USBポートのLEDランプ搭載されているために、オン・オフのスイッチを使用することによって、USBの切り替えが簡単になります。
【スイッチの切り替え】
USBのオンオフがLEDのランプとスイッチで管理することにより、データの管理と切り替えがしっかりできるようになりました。
【持ち運び】
スリムでコンパクトで軽いために持ち運びもすごく便利で、ポケットやカバンにも収まります。
【デザイン】
デザインもよく日常に溶け込むような洗練されたデザインです。
【耐久性】
耐久性もよく強い端子が、1万回の抜き差しにも耐えられるように設計されています。
そのために長期間にわたって使用できます。
【互換性】
幅広いUSB機器で動作します。

USBハブは様々な機器に使えて使い勝手がとても良いです。
4つもポートがあるということがとても魅力的ですね。

 

>>>AnkerのUSBハブを見てみる

AnkerのUSBハブの価格帯。

AnkerのUSBハブは安いのか?

はい!相場を考えると即答で安いといえます。
価格の相場は基本的には500円~2000円くらいとリーズナブルな価格で買えるのがほとんどです。もちろん、性能が高くなればその分高くなります。

そして、、AnkerのUSBハブ1,799円です。(2018年現在)
コスパもよくかなりお得な値段と言えますね。

AnkerのUSBハブはおすすめ?

AnkerのUSBハブは結論を言えばかなりお勧めできます。
さまざまなメーカーがUSBハブを出してますが、その中でもかなり人気と言えるでしょう。
当たりはずれもあるので注意が必要です。なるべく高評価のものを選びましょう。

様々なタイプの機器にも対応していますし、耐久性も問題ありません。
そして、なにより、USBでデータ転送しながらでも充電できるというのが魅力ですね。
IPHONEで音楽を入れながら充電なんてことも可能です。

デザインもとても洗練されていてかっこいいですし、スイッチでオンオフできて、
切り替えることができるので、とても使いやすいでしょう。
この商品はノートパソコンなどのUSBが少ないものを使っている場合にはかなりオススメです。

持ち運びも便利ですし、携帯可能なので使いやすいです。

ぜひ、使ってみてくださいね!

 

>>>AnkerのUSBハブを見てみる

参考までに

>>>USBハブの一覧はこちら

 

おすすめの記事