こんにちは!今回はAMAZON JAPAN限定で販売されている、オランダのメーカーフィリップスの髭剃りについてレビューしていきたいと思います。

フィリップスの電気シェーバー9000シリーズの使い心地

フィリップス独自のできシェーバーの特徴である、クッション性がある三つの刃は、

あごの下のひげも剃り残すことなく、輪郭にしっかりとフィットして使い心地はとても良いです。

8つの方向に動く回転式のヘッドが顔の凹凸にもしっかりと密着するために、使いやすいです。

この9000シリーズの特徴は、自動研磨システムによってオイルを差さないで使い続けたとしても、

刃の切れ味が長持ちするのです。

さらに交換は2年に1回ほどで十分です。

本体も水で洗うことが可能なためにとてもラクラクです。

通常の電気シェーバーだと、けがをする可能性がありますが、

このフィリップスの電気シェーバーはなんといってもけがをすることがまずありません。

なので、とても安心して使用可能です。

深剃りができる

72枚の精密な刃が高速回転して、驚異の深剃りを実現しています。

また、肌を傷めずに深剃り可能なのもこのフィリップスの電気シェーバーの良さです。

肌へのダメージを抑えつつ深剃りが可能で、やさしさと深剃りを実現していて、

わずか5分の1の負担により最高水準の深剃りを実現しているのがすごいところです。

そして、髭の部位にあてて滑らせるだけで、簡単に剃ることが可能なのであり、

音も静かで使いやすいです。

総評とまとめ

このフィリップスの電気シェーバーは、

顔にフィットするようになっていて、滑らせるだけでも簡単に剃ることができますし、

3つのヘッドの構造になっていて、けがもしづらい電気シェーバーと言えます。

私がいまままで、使ってきた電気シェーバーの中ではフィリップスの電気シェーバーはとても使いやすいですし、おすすめです。

このシリーズも、とても使いやすいのでぜひお試しください。

おすすめの記事