◎鼻毛ケアの決定版であるGOSSO(ゴッソ) があれば身だしなみで鼻を清潔にするのには、カッター要らずです。

最近、怠けてしまっていて、鼻毛を剃るのを怠っていたせいか、

なんと鼻毛に剃り残しがあるではありませんか。

こんなんじゃ、仕事に行けない!

さっさと鼻毛を抜きたいけど、痛いし、

鼻毛カッターや鼻毛ハサミを使っても時間がかかる。

そんな時にインターネットでたまたま発見したのが、

GOSSO(ゴッソ)です。

この鼻毛ケア用のゴッソを実際に購入してみたので、

その感想についてシェアしたいと思います。

鼻毛ケアの決定版GOSSO(ゴッソ)を使ってみた感想☆

 

私は、いままでに、市販の鼻毛カッターやハサミなどさまざまな商品を使用していました。
結局の鼻毛カッターを使ってもうまく剃ることができませんし、鼻毛用のハサミを使っても結構切るのに苦労しますし、細かいところとなると結局は鼻毛カッターを使わなければなりません。

毎日すぐに鼻毛が伸びてしまうので、鼻毛が伸びたら入念に剃ることは欠かせませんでした。

それぐらい、身だしなみの重要な鼻毛に対しては気を使っていました。

しかし、ある日突然、鼻毛に剃り残し、切り残しがあることに気づきました。

しっかりと剃ったはずなのになんでだろうと思い、結局は、市販の鼻毛カッターではうまく切るのはとても難しいのではないかという結論に達しました。

鼻毛が少しでも剃り残しがあるのか気になって人がいるところはできるだけ避けるようにしていました。

毎日剃っているはずなのに、剃り残しがあるか気にするなんて本当につらかったです。

この鼻毛の剃り残しだけはだれにも見られたくなくて必死だったんですね。

そこで、GOSSO(ゴッソ)を初めて知ったときは「また、同じような商品なんだろうなー」

という残念な気持ちでした。

正直、こういう商品はもううんざりなんですよね・・・

簡単に鼻毛がすっきり抜ける?そんなことあるわけないじゃないですか!

 

しかし、このGOSSO(ゴッソ)は違ったのです。

 

何が違うかというと、今までと全く違う新しいタイプの鼻毛ケア用品だったのです。

このGOSSO(ゴッソ)のおかげで私は、鼻毛の剃り残しの悩みから解消されました。

<★GOSSO(ゴッソ)を使って変わったところ★>

  • 鼻毛がすっきり簡単にきれいに剃れるようになった。
  • 鼻毛剃りに時間をかける必要がなくなった。
  • 鼻毛の見えやすいところだけ無理なく剃ることができた
  • 安全安心鼻毛を剃ることができる。
  • ハサミで切ったりしないので鼻の衛生状態を保つことができる
  • 脱毛しすぎることもなく、鼻毛の必要最低限の長さを維持して剃ることができる。
  • 手入れが簡単。

 

実際に毎日GOSSO(ゴッソ)で毎日鼻毛を剃り続けました。

GOSSO(ゴッソ)はワックスで、鼻毛を脱毛する商品なのでとても使いやすく便利です。

毎日GOSSO(ゴッソ)を使い続けるのは、他の鼻毛ケア商品とは全く変わらずに、「毎日の鼻毛ケア」で身だしなみを整える商品として日常に取り入れることができました。

また、ワックスタイプで電子レンジで温めるだけでだけで、とてもカンタンに使用することができます。

鼻毛カッターのように手入れも大変ではありませんし、楽にできます。

鼻毛カッターなどで剃りすぎるとウイルスが入る危険がありますし、衛生面の問題もあります。

なので、このGOSSO(ゴッソ)はとても安心安全ということが言えます。

ゴッソの良さはそれだけではなく、びっくりするほど抜けるのです。

少し抜く時には勇気はいりますが、手で抜くよりも全然大丈夫で、手間もかかりません。

ぜひ、お試しあれ♪

おすすめの記事